あなたの体質に合わせたケアをしましょう♪

○ホリスティックライフの知恵と習慣

 

インフルエンザの流行のニュースや胃腸炎の話をたくさん聞くようになってきました。

 

この時期 出来るだけ病気にかからず元氣でいたいものですよね~

クリスマスやお正月などイベント盛りだくさんですし、イルミネーションもいろんなところでやっていて

出かけたくなりますよね♪

img_5033

さて、普段の生活の中で使っていくと良い おうち予防 では

もちろん アロマやハーブたちも予防に活躍していただきたいのですが

中核をなすのはやっぱり 食べるもの なのですね。

 

最近はテレビなどでも ○○がインフル予防に良いとか 疲れたら○○ などいろんな情報を教えてくれますね(^^)

IMG_5930

この情報ははたしてあなたやあなたの家族の体質に合っているのでしょうか?

 

若いころ 私は便秘でずっと悩んでいました。

バナナやプルーンやヨーグルト、きなこ、ファイバーのサプリも飲んだりしました。

センナ茶を飲んで苦しんだことも(笑)

 

結局、聞きかじりで試したものの全く効果はありませんでした。

 

当時は この嘘つき~! など思っていましたが(^^:)

今は 私の便秘のタイプ があってなかったのだとわかります。

 

腸の動きが悪く押し出す力がないのに ファイバーなどで量を増やしたところでしんどいばっかりですよね。

 

このように 体質 によって ○な食べ物と×な食べ物があります。

それはもちろん アロマやハーブなどの自然ツールも同じです。

 

たとえば 消化不良 一つをとっても

 

食べ過ぎてキャパを超えているのか

胃腸の働きが弱くて消化できない状態なのか

 

でも対処法は違ってきます。もちろん予防方法も違いますよね

食べ過ぎなら 控えめに(笑)

胃腸の動きが弱いなら 温めたりマッサージしたり とお薬に頼らなくても

出来ることはたくさんあります。

食べるものも カラダを温めるものがいいのか、冷やすものでも大丈夫なのか。。。とか

 

まずは 自分や家族 の体質がどんなものなのか を見極めることが大切ですね

 

そんな体質の見極め方(東洋医学や体質類型など)も学べます!

ナチュラルライフスタイル塾は来春開講です♪

新しくメルマガ(PCもOK)準備中~

%e4%ba%94%e8%a1%8c%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab

 

ママは家族のお医者さん カンタンおうちお手当て専門家 HerbalHollyいぬいまさみでした。

お読みいただきありがとうございました♪

 

 


The following two tabs change content below.

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

コメント