冬至のゆず

○ホリスティックライフの知恵と習慣

今日は 冬至 。

お日様が出ている時間が1年で1番短い日です。

 

ということは 明日からお日様の出ている時間が長くなる ということで

昔の人にとってはとっても大切な始まりの日だったのですね~

 

アロマテラピーでも好きな香りとしてあがる ゆず は 冬至のお風呂 ゆず風呂 としても人気です。

我が家でも毎年 冬至にゆず風呂 はかかしません。

(ちなみに普段は みかん を浮かべている子供たちです・笑)

 

ゆずはむかしから 邪気 を払う果物とされてきたそうで 大切な冬至の日に自分のカラダを清めるためにゆず湯に入っていたという説もあります。

 

ゆずに含まれる リモネン には 血行促進や身体を温める効果があるので

この寒い時期に ゆず湯 に入ることは 理に適っている のですね~!

 

風邪をひかない といわれるのもこのあたりからかな(^^)

 

ユズ精油をお持ちの方は 粗塩に混ぜてバスソルト にしてもいいと思いますよ~

 

粗塩30gに精油3滴、柑橘系はピリピリする人もいらっしゃるかもしれませんので少な目で・・・

私はゆず丸ごと入れて さらにバスソルトで香りをプラスしようと思います(^^)

 

ちなみに ん のつく食べ物を食べよう というのも冬至。

かぼちゃ(なんきん)やレンコン なども

風邪をひかないための栄養素がたくさん含まれます。

献立に迷ったら ん のつくものをたくさん使ってみてください♪

 

ちなみに 我が家は レンコンと豚 を炒めて なんきんは煮ます(^^)

 

年末の気ぜわしい時期、ユズの香りでほっとリラックスできるのも良いですね♪

ぜひ、家族みんなお風呂にゆったりつかりましょうね~

風邪ひかずにすごせますように☆

 

ママは家族のお医者さん カンタンおうちお手当て専門家HerbalHollyいぬいまさみでした。

お読みいただきありがとうございます♪

 


The following two tabs change content below.
herbalholly

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

コメント