免疫UPに欠かせない・・・けどなかなか出来ないある習慣

からだの仕組み

免疫UPのためのアロマテラピー 使い方

免疫UPのためのハーブ 使い方

 

と主な自然療法ツールのご紹介をしました。

他にも フラワーエッセンスやホメオパシー なんかも メンタル面のサポートや解毒などに役立ちます。

IMG_0155

さてさて、いろいろと方法はありますが

免疫UPに 手軽に出来ることなのに なかなか着手できない習慣があります

な~んだ?

 

う ん ど う !

 

そう~、運動です(^^)

 

健康と運動 は結びついていますもんね~

ワンダーコア

*我が家のワンダーコア

自戒をこめて、ですが 筋肉量 が少ない人が多いと言われています。

腹筋や背筋がしっかりしていないと 腰痛や便秘 の原因にもなります。もちろん腸内環境にも影響があります。

私も もともと腰痛持ちで 3年前に入院してから ぎっくり腰の頻度が増えました。

元々ない筋肉がもっとやせ細っていったのでしょうね(^^:)

 

筋肉はとても大事です。

カラダを支えて動けるのは筋肉のおかげ。使わないとさぼってしまいます~

 

で、私はジムに行き始めました。

 

筋肉を効果的に鍛えて増やしていくには

有酸素運動+筋トレ 

なんだそうです。

 

ジムでは 30分ウォーキングしてからマシンで筋トレを20~30分しています。

長くしなくてもいいんです(^^)こ1時間ぐらいでしょうか

 

旦那サンは ワンダーコア で頑張ってます。

私もたまに拝借~(笑)結構使えます♪

 

こんな器具がなくても 普段の生活の中で

*キッチンでかかと上げ下げ

*テレビ見ながらストレッチ

*外では階段を使う

*歩く

など取り入れられますね。

 

ラジオ体操 は ちゃんとするとかなりの運動量になります。

エクササイズをするうえで私が気を付けているのは

 

使っている筋肉を意識すること

pp_torakkuhashiru_TP_V

ジムの人に言われたんですけどね。

これ、意識するだけでかなり違うんだそうです。

 

そして 一番効果的に筋肉を鍛えられるのは スクワット!

普段使わない 太ももまわりとおしり の筋肉を使うのですが これがカラダで大きな筋肉の一つで効果が出やすいのですって。

 

正しいスクワットをしないと意味がないので 動画などを検索してみてくださいね。

 

カラダの受け皿をつくる というのが この筋肉を鍛えておくということ。

筋肉がしなやかに動くと血流もリンパもよく動きます♪めぐりが良い状態ですね。

鍛えると言っても激しくするのではなく普段から意識して筋肉を使うことを心掛けたいですよね(^^)

 

ではでは 次回はやっとの食生活です♪

 

おうちでカンタン自然療法コンシェルジェいぬいまさみでした。

お読みいただきありがとうございます♪


The following two tabs change content below.
herbalholly

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。
herbalholly

最新記事 by herbalholly (全て見る)

コメント