生活の中でのナチュラルケアの重要性

○レッスン紹介

今年は周りの環境ががらりと変わりお付き合いする人や出会う人にも変化がおこっています。

 

自分自身の状況もボランティアながら フルタイムのワーママ くらいの忙しさになり

今までのライフスタイルに変化が出てきました。

 

何かというと いかに手抜きをして家事をこなすか(^^:)

春先はまだ余裕がありましたが 6.7月は 本当に時間がうまく回せなくて・・・

 

そんな中で カラダを壊すことなく倒れることなく(ちょっと腰はいわしたけど)来れたのは

ベースをしっかり整えていたからだと思います。

 

元々は 本当に虚弱 だった私。

20代に遊びすぎて今考えると笑ってしまうほどカラダを痛めつけてました(^^:)

まあ、でもそれが20代。めいっぱい遊んでも回復できる若さがありますもんね♪

少し無理しても楽しめる20代にめいっぱい楽しんだことは後悔してませんし(笑)

 

さて30代に突入する前に これではそろそろいけない といわんばかりにアロマテラピーに

出会いました。

もともと実家の母は自然療法や民間療法に精通していたため いろんな自然のチカラ が普通に

耳に入ってきました。

 

ただしいろんな知識を仕入れても、結局は実践し続けていかなければ結果が出ないのですね。

 

すぐに結果が出てやりがいがあるもの(例えばダイエットとか)と比べると 自然療法のような

継続することによって

気が付いたら ああ~そういえばお薬も病院もたよっていないな としばらくしてから気づくものは

実は継続しにくいものなのです。

 

だから 歯磨きや顔を洗うように ナチュラルケアを習慣化していくことで結果を得られるのです。

 

でも 習慣化 って難しいですよね。

テレビで これがいいですよ~ と紹介されて飛びつく人がたくさんいても それをずっと継続している人はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

 

自分だけだと ま、いいか 明日からでもいいや となってしまいがちです。

 

そう、サポートする人や仲間が必要なのです。

ライ○ップも専属トレーナーさんがいるから続けられるし、長期間生活に取り入れたことは

しっかりと習慣化されていることが多いのです。

 

私は 体力がある と一般的に言われている20代のころよりも今のほうがカラダは強いと思います。

風邪もひどくならないですし疲れて寝込むことも減りました。

 

少しづつ カラダの強さベース をあげていったのですね(^^)

 

ムリなく ナチュラルケア を生活に入れていくメソッドは 12月から始まる

ナチュラルライフスタイル塾 でお伝えしていきますよ~♪

 

 

 

 


The following two tabs change content below.

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

コメント