緑の薬箱メールセミナー*2018秋冬*募集開始です♪

○レッスン紹介

緑の薬箱メールセミナー募集開始です

やっとやっと、のリリース(って募集ですが。。。)になりました。

緑の薬箱メールセミナー

待っていてくださった方ありがとうございます(^^)

お待たせいたしました~

緑の薬箱とは?

緑の薬箱、これはおうちにあるであろう

お薬がいっぱい詰まった救急箱の代わりに

アロマやハーブやクレイや。。。など

自然のものをお薬の代わりに使うようにしませんか?

という提案。

ドラッグストアや薬局で買ってきた風邪薬や痛み止め

元々は植物の成分を真似して作ったもの

完璧にコピーできていないため副作用も現れます。

例えばアロマで。。。

筋肉痛になった時にはる湿布。

これはメディカルアロマでは ウインターグリーン という

精油で対処できます。

しかも市販の湿布薬には副作用が出るのだけれど

ウインターグリーンは有効成分である

サリチル酸メチルの他の1%の成分が副作用を

出なくしているのだと言われています。

不思議ですよね。

人間が行っているコピーは完ぺきではないのです。

*ウインターグリーンはアスリートの方には禁忌です。

詳しく知りたい方はナチュラルクラフトカフェなどで質問してね。

白いお薬と緑のお薬

白いお薬は薬局で買えるものです。ピンポイントに使います。

頭が痛いとか咳が出るとか

緑のお薬は範囲が広いのですね。

漢方などを見ていただけるとわかりやすいかと思いますが

葛根湯 という漢方はいろんな症状に効きますよね。

アロマやハーブも同じ、体質をみて幅広く身体を調整してくれます。

そして対処療法だけではなく免疫もUPして強い体にしてくれます。

メールセミナーのいいところ

メールセミナーにしているのは なかなか外出が難しい方や

子育て中だったりお仕事をされていたりしてまとまった時間が

取りにくい方にむけて 空いた時間に少しずつお勉強 が

できるといいな~ とおもって始めました。

私も実際子どもがまだ小さいころにメールセミナーにはお世話になりました。

夜とかそう頻繁に出られないですしね~

1日5分で!

緑の薬箱メールセミナーはテキストにそって

メールフォローが3日に1回届くようになっています。

私自身もやってみて 1日おきじゃたまっていって勉強しなくなっちゃう

1週間じゃこれまた忘れてしまってたまっていく。。。

って感じで、3日に1回ぐらいがちょうどいいのかなと思いました。

メールはそんなにたくさんのボリュームではありませんので

さらっと読んでいただけるかな~という感じ。

1日5分!

あまり長いと 後にしよ っておもって結局読まなかったりするものですね(^^:)

メルマガもしかりです。。。

 

もちろん質問にもお答えします!

学び始めると疑問がいっぱい出てくるものですね。

リアル講座だと遠慮して聞けないことも多いかもしれませんが

メールセミナーは1対1、ご質問メールは私にしか届きません。

安心してたくさん質問してください!

実は質問していただくほうが私も勉強になりますし

次回のセミナーにも活かすことが出来ます。

ご質問には時間がかかっても必ずお答えいたしますよ。

 

ご自身のペースで

例えば夜中に赤ちゃんのお世話で起きてしまったときとか、

あさのバタバタ時間の前のひとときとか

お昼休みにコーヒー飲みながらとか

夕方ご飯の支度で煮込みまちの時とか

本当に隙間時間に出来るのが魅力です。

女性はいろいろと忙しいですからね♪

病院に行って長い待ち時間を過ごさなくてもいいように

色んな知識をものにしていきましょう!

 

詳細はこちらです!

 


The following two tabs change content below.

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

コメント