9月1週目の週末アロマ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、HerbalHollyです。

大きな台風が近づいています。
今年はいろんなことがおこりますね。。。
時代が変わるのですよね。


先日2日は満月でした。
ハーベストムーン、綺麗なお月様でしたね。

 

さて本日の週末アロマ。
映画は 君の膵臓をたべたい です。

映画の内容とは全く関係ありませんが(そうでもないか。。)

みなさん膵臓って何をしてくれているか知ってますか?

胃や腸はよく聞くかと思いますが
膵臓はとっても大事な臓器です。

まずは 消化酵素 を分泌します。
膵液は膵管を通って十二指腸に送られます。
糖質を分解するアミラーゼ、たんぱく質を分解するトリプシン、脂質を分解するリパーゼ などの消化酵素が含まれます。これは 外分泌機能ですね。

そして内分泌機能として 糖の代謝(エネルギーを作ります)に必要な インスリン・グルカゴン などが分泌されます。

インスリンが不足または働きが弱くなると血糖値が上昇します。
逆に血糖値が低下するとグルカゴンが分泌されて肝臓に糖をつくらせて血糖値を上昇させます。
この2つのホルモンによって血液中の糖は調整されているのです。

このように膵臓は 食べ物を消化する。糖をエネルギーに変える という2つの働きを調整しているのですね。
膵臓が上手く働かないと各細胞に栄養が供給されず、エネルギーの生産が出来なくなります。

今回の週末アロマは少しメディカルアロマです(^^)。

膵臓を強壮、活性化するのはペパーミントです。


消化器系にも良いですよね。
刺激は強いので気を付けてお使いいただく必要があります。

その他、内分泌、外分泌腺の刺激作用があるのはフェンネル。

膵臓は消化器系の臓器なので消化促進効果のある成分を含んだ精油も良いですね。

キャリアオイル10mlに1~2滴、お腹にすりこんでマッサージしてみてください。

*オススメマッサージ用オイル

 ホホバオイル 10~15ml
 精油 ベルガモット1滴
    フェンネル1滴
    (ペパーミント、爪楊枝の先につけて混ぜる程度)

 

ちなみに 血糖値上昇を防ぐとして糖尿病の予防におすすめなのが
ハーブのマルベリーです。
クワの葉ですが、これに含まれる デオキシノジリマイシン(DNJ)という成分が糖の吸収をおさえます。
市販の健康食品で 糖の吸収を・・・ というのはほぼこれが使われています。

葉っぱをパウダー状にし、塩と混ぜててんぷらに。。スイーツ作りに使うこともできます。
ハーブも活用してみてくださいね。

台風に気を付けて、良い週末を!

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
herbalholly
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

関連記事

  1. 11月3週目の週末アロマ

  2. 8月1週目の週末アロマ

  3. 12月4週目の週末アロマ

  4. 9月第4週目の週末アロマ

  5. 1月4週目の週末アロマ~家庭で必携のティッシュソルト~

  6. 1月3週目の週末アロマ~フェイシャルマッサージオイルのレシピ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。