風邪・インフルエンザから早く回復したいママへ

LINEで送る
Pocket

詳細お申込みページはこちら

無料ステップメール、1月28日までの限定募集です(^^)

お早めにお申し込みくださいね♪

 

お申込みいただいたのに メールが届かない! という方は一度 迷惑メールボックス を

確認してくださいませ。

もしそこにもなければ お手数ですが info@herbalholly.com までご連絡ください。

 

インフルエンザ、周りでもかなりかかっているようです。

急に寒くなったし勢いついたのですね~(><)

 

無料メール講座では ナチュラルケアで対処する予防の方法やかかった時のヒントをかいていますが

かかってしまうとやはり辛いものです。

 

フォローメール(8回のメールが終わってから配信します)で書いていますが

私はお薬を使うことを否定しているわけではありません。

 

 

辛い症状を和らげる という意味ではやはりお薬は即効性があります。

だから 辛い症状 でストレスを感じで治癒が遅れるなら 症状を緩和することで

カラダの修復が早く進むと考えます。

 

ただ、風邪やインフルエンザを治す薬 はありません。

病院でもらったお薬を見てみてくださいね、

痰を出しやすくする とか 熱を下げる とか

症状に対してのお薬ですね。

 

直接ウイルスを殺してしまうのは抗生物質の役目ですが

諸刃の刃。。。

カラダにとって良い菌も殺してしまうのですね。

 

だから、つらい症状を緩和してストレスをなくし

カラダがもともと持っている 治る力 で治していくのです。

 

 

かかってしまったらすることは カラダの治るチカラ を最大限に

引き出すために 休養 ですね(^^:)

 

といいますか、休養させるために 症状は出ているのかもしれませんね・・・

 

まだまだこれから猛威を振るう時期です

かかる前に カラダの治る力 を大きくしておきましょうね♪

 

ママは家族のお医者さん カンタンおうちお手当て専門家HerbalHollyいぬいまさみ

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づきママも子どもも笑顔になれる、メディカルアロマテラピーと自然療法を伝えるサロンを主宰。 ママは家族のお医者さんをキャッチコピーにお薬をなるべく使わない、なるべく病院に行かないナチュラルライフの提案をしている。

関連記事

  1. 知ってますか?漢方薬の選び方

  2. ゆでうどんは何からできているのかな?裏をみてみよう(^^)

  3. 電磁波を和らげるエッセンススプレーを作りましょう

  4. 腸内環境を整えるためにすることは?

  5. 認知症と香りの関係

  6. あなたの性質を五行でわけてみると?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。