週末セラピー~からだの巡りをよくする~

LINEで送る
Pocket

暖かい・・と思ったら寒くなり。。

気温差の激しい季節の変わり目です
この差が今年は特に激しいですよね

ずーっとあたたかな春が待ち遠しい・・・
その前に 花粉をはじめとする飛散物へのアレルギー症状が嫌ですね。

私もここ1週間ほど調子が悪いです。。。

春は冬場にため込んだいろんな毒素を吐き出して身体の動きを活発にしていく時期です。
毒素を出す、排出する過程でトラブルが起きるのもよくあることです。

冬場は身体の動きもゆっくり、もしくは停滞しているので少しづつ身体を動かしていかないとですね。

とはいえ、これだけ気温差が激しいと自律神経も乱れてきます。
身体も思うように動かないかも。。。

自律神経を調整するためにアロマトリートメントをしたり運動をしたり(ゆっくりとした運動がいいです、ヨガとか)
自分のカラダに向き合う時間は必要です。

アロマトリートメントはたまには贅沢にご褒美としてサロンに行かれるのもいいかと思います。
アロマバスとセットでセルフトリートメントもいいと思います!

ご自身の好きな香りでオイルを作るのが一番いいですが、巡りという意味では
柑橘系の精油やジュニパー、シダー、サイプレス(禁忌がありますので相談を)などの木の精油がおすすめです。

そんなゆっくりした時間が取れない!という方
オススメサポートアイテムは お茶 です。

手軽なティーバックタイプのものなら寝る前の少しの時間にゆっくりタイムが持てます。

そしてお茶の内容を めぐる 事を考えるお茶にすれば春に向けての準備のサポートができます。

ネトルやタンポポの根(ダンディライオンルート)は毒素排出の助けを
陳皮やローズマリーは血液循環を良くします。
ホーステイル(スギナ)は代謝促進に、シナモンは身体をあたため血行促進します。

生薬(漢方茶)にもたくさんからだの巡りをよくするものがあります。
水分を多く摂取することで排出作業もスムーズにいくので習慣にするといいですね。

***今後の予定***
2月20日(火) 花粉症対策講座 13:30~15:00 自宅サロン

3月8日(金) ラボカフェ 10:30~12:00 自宅サロン

3月9日(土) 保健室セミナー 10:30~12:30 パレットかわにし

 

 

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づきママも子どもも笑顔になれる、メディカルアロマテラピーと自然療法を伝えるサロンを主宰。 ママは家族のお医者さんをキャッチコピーにお薬をなるべく使わない、なるべく病院に行かないナチュラルライフの提案をしている。

関連記事

  1. 7月2週目の週末アロマ~正統派、むくみに対処するアロマ~

  2. 週末セラピー~お肌の乾燥と吹き出物~

  3. 4月1週目の週末アロマ~カラダの周波数とフラワーエッセンス~…

  4. 週末セラピー~秋のアロマテラピー~

  5. 4月2週目の週末アロマ~アロマテラピーの楽しみかた~

  6. 8月1週目の週末アロマ~日焼けの後の自然療法~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。