3月4週目の週末アロマ~ヤケドのときのナチュラルレメディ~

LINEで送る
Pocket

こんにちは、HerbalHollyです。

暖かくなって春爛漫♪

我が家のチューリップも満開です。

 

これからお花がたくさんの時期を迎えますね

 

 

 

さて、実は今朝コーヒーを入れようと思って思いっきり熱湯を手にかけました(--:)

まあまあよくある家事の一コマ(でもないですか?)ですが・・・

 

ということで週末アロマ。

家庭でよくおこるちょっとしたケガや傷などの外傷のレメディについてです。

今回はヤケドです。

実際ヤケドをしたときにはすぐに水道水を流して冷やすと思います。

普通の反応ですよね~。今朝もすぐに流水で冷やしました。

しかしホメオパシー的な考え方では実は 熱を加える のが一番早く治るのです。
(熱さでひりひりしてそれどころではないのですけど。。。)

ナチュラルレメディ的にはどうするのか、

今朝に関していえば 精油ラベンダースピカ を塗りました。(原液ではおすすめしません)

そしてその上から カレンデュラ軟膏・(我が家は常備している万能軟膏)をあつめに塗りました。

 

カレンデュラ軟膏に関しては何度もリピートで塗っています。

今回はアロマ系に頼りましたが

ホメオパシー系統もおすすめです。
(一般的にアロマと相性が良くないのでどちらかの使用をおすすめしています)

 

ホメオパシーなら

アルニカ・カンサリス

アルニカはヤケドのショックを和らげます。
アルニカはクリームも出ていますので、ヤケドだけではなく
ケガや打撲などにも持っていると良いです。

カンサリスは ひりひりする痛みに。
日焼けがひどいときにも。
カンサリスは膀胱炎などのひりひり感がある炎症によいです。

フラワーエッセンスではファイブフラワーレメディを、クリームがありますのでこれを塗ってもいいでしょう。

ティッシュソルトは ファーレンフォス をしばらくとりましょう。
アロマケアが落ち着いたらリピートしてみてくださいね。

ホメオパシーに関しては最近 周波数(バイブレーション)の本を読み漁ったりいろんな記事を見たりして
以前よりもその働きかける機序がわかってきたのでますます家庭で手軽に使える自然療法だなあと思っています。
いやあ、ほんとにおもしろい。
もっと物理を勉強していたら良かったなあ とこの頃思います。

こんなお話も ナチュラルヘルシーラボカフェ でお伝えしていけるといいなと思います。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
herbalholly
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

関連記事

  1. 8月3週目の週末アロマ

  2. 10月2週目の週末アロマ

  3. 7月4週目の週末アロマ

  4. 9月1週目の週末アロマ

  5. 2月3週目の週末アロマ~ぎっくり腰~

  6. 2月第2週目の週末アロマ~バレンタイン♡ローチョコの話~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。