筋肉を鍛えること(^^)体幹と自分軸~ぎっくり腰撲滅のために~

LINEで送る
Pocket

おうちでカンタン自然療法コンシェルジェ いぬいまさみです。

最近ジムに通いだしました。

 

やせるとかではなく 筋肉をつけて体幹を鍛えるため。

 

筋肉の役目や大切さは常日頃勉強したり体感したりで実感しているので、そろそろ着手しないとやばいな~とおもいまして。。。

 

一番の不安材料は 

 

大学時代にぎっくり腰をやってから ある一定のタイミングで ぎっくり行きます(^^:)

最近でこそ メカニズムで合ったりココロの問題であったりがわかるので そろそろやばい・・というのもよくわかるようになりました。

OMG151018470I9A2342_TP_V

 

20代に通っていた鍼灸の先生には 腰回りの筋肉を鍛えておかないと年取ったらつらいよ~ などと言われておりましたし。

 

そうなのです、運動経験ゼロに近いのです。

いや、20代にはジムにも通ったしホットヨガにもいってました。

しかしそれで筋肉を鍛えられるほどの運動量ではないわな(笑)

 

ということで ジムのトレーニングメニュー を作ってもらって取組中です。

(2か月後に体脂肪率がへるとご褒美もあるのでww)

いや~、筋肉の貧弱さに愕然としますね~

 

筋肉などの カラダの体幹 がしっかりしてくると きっとココロの自分軸 もしっかりするのだろうな~ と思います。

というか そうだろうと思ってジムに通っているというのもあります。土台をしっかりしておきたい。。

 

ウォーキングの時は無心になれるので内省の時間として最適です!

大好きな オアシスやスタイルカウンシルを聞きながら♪息抜きにもなってるかな

 

ちなみに・・・

ぎっくり腰になるときのココロ なんで私だけがこんなにがんばらないといけないの?

だそうです(おのころ心平さんいわく)

 

これね、すごく私にあてはまるんですよね。なので 腰やばそう とおもったら こういった被害妄想的な気持ちがないかな~ と顧みたりしています。

そのココロに気づくと ぎっくり までいかないことが多くなりました。

 

ちょっと気にしてみてくださいね(^^)

 

ぎっくりいったときは 安静に。。。

我が家では クレイやアロマクリームでサポートします(^^)

 

お読みいただきありがとうございます♪

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

最新記事 by herbalholly (全て見る)

関連記事

  1. 私のアロマセラピー

  2. クレイで痛みがすっきり!突き指の湿布

  3. 節分は冬から春へ、カラダのデトックス始めましょう。

  4. 風邪・インフルエンザから早く回復したいママへ

  5. 時間に負荷をかける

  6. あなたの性質を五行でわけてみると?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。