あの黒いGにも効果がある!ハーブと精油のご紹介

ナチュラルクラフト

梅雨時期にはいると出てくる いや~なヤツ G! 

今回は G をはじめとする 蚊以外の害虫に効果のあるハーブと精油をご紹介します。

 

昆虫忌避作用

ハーブや精油は 殺虫目的 ではなく、害虫を家に寄り付かせないための 昆虫忌避効果 を狙っています。

姿を出来るだけみたくないGや きてほしくないアリやダニなどを 家に入れないようにするのが目的です。

 

精油は揮発性(すぐに香りがとんでいく)が高いので 持続性 の点ではハーブに劣りますが 速効性 を考えると 精油 での対策がおすすめです。

 

クローブG対策

 

去年 実家でアリがシステムキッチンの引き出しにたくさん群がった時に使ったのは クローブ(ホール)でした。

食べ物を扱うところにはなるべく自然な物で対応したいですよね、ハーブ(スパイス)なら 食べるものなのでバラバラまいておいてもOK!

見事にいなくなりました(^^)

このクローブの成分、Gも寄せ付けません。

しかし、Gにはスパイスだけでは弱いかもしれません・・・

ここで 精油 の登場です!
Gに効くと言われる精油
クローブ

ハッカ油

スペアミント

ベチバー

 

そして今オススメなのが・・・

青森ヒバ精油

なぜおすすめかというと

Gはもちろん、シロアリ、ムカデ、ダニ に効果抜群なんだとか!

ヒノキチオールという成分が多く含まれているのが この青森ヒバ だそうで

ヒノキ精油よりも多く含まれているんです。

香りも いわゆる森林、木材の香りで まあまあなじみのある香りです。

 

我が家では ムカデ が出没するので これが必要~(被害はいつも旦那サン)

 

ちなみに ハッカ油やスペアミント は小さなお子様やペット(特に猫ちゃん)には刺激が強いので使用は注意ですよ~

*22日のナチュラルクラフトレッスンでは 青森ヒバ ご用意してます。
対策スプレーの作り方

 

材料

無水エタノール 5ml

精製水  45ml

精油(お好みで)  10~15滴

 

*スプレー容器 (できればガラスの遮光瓶がおすすめですがアルコール対応のプラスプレー容器でもOKです)に無水エタノールと精油を入れて混ぜる、まざったら精製水を入れる。

 

合成化学物質の殺虫剤を使う前に自然なもので対策しておきましょう~♪

(出たらさすがに私も 新聞紙と殺虫剤たのみ です(笑))

 

お読みいただきありがとうございます♪


The following two tabs change content below.
herbalholly

herbalholly

1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。
herbalholly

最新記事 by herbalholly (全て見る)

コメント