ツライ咳に対する自然療法は?

LINEで送る
Pocket

 

ひどい台風でした。

被害に遭われた皆さまどうぞ無理をなさらずに…

 

14日は満月でした。

 

さて、台風が来ていたので気圧が下がり体調を崩している方が

多いように感じます。

 

 

咳されてる方 とっても多いですね

 

 

気圧が低い時は副交感神経が優位になりがちなので

カラダのお掃除をし、いらないものを外に出してしまおう

とカラダは動くわけですね。

 

 

咳は体力を奪うのでなるべく早くおさめたい…

お薬に手を出しがちにはなるのですが、

お薬は 症状を止める のが仕事。

治すのはお薬ではなく自分のカラダです。

*マイコプラズマが疑われるひどい咳は必ず病院で

診断を受けましょう。

 

しっかり養生して免疫戦士たちに働いてもらう

状況を作らなければいけません。

 

 

アロマは香りで 自律神経のスイッチを入れ替える ことが

できる自然療法。

そしてメディカルな使い方であれば多少お薬のように使えます。

(お薬に比べると弱いかもしれません)

サイプレスやシダーウッド、また1.8シネオールが入った

ラヴィンサラやニアウリCT1などもおすすめです。

ジンジャーの精油には鎮咳作用があります。

 

 

のどを潤すにはハーブティに蜂蜜を入れて

ビタミンCたっぷりのローズヒップがオススメです。

蜂蜜も喉に良いですよ♪

体質改善ならネトル。

花粉症の方は今から飲みましょう、血をキレイにしてくれます。

たんが絡んだような感じや、少し熱っぽい時は

クレイのペーストを首の後ろに貼ってくださいね。

 

 

ホメオパシーでは咳の出方や種類によって変わります。

お子さんの場合は カモミラ で落ち着かせてから症状で選ぶと良いかもしれません。

 

 

今までの経験上、カモミラをいろんなシーンで使うと

とってもおちつくなぁとおもいます。

 

こどものためのホメオパシーABCのCですねー!

(A→アコナイト B→ベラドナ)

 

 

どの自然療法も カラダの治っていこうとするチカラ

をサポートします。

 

そのものが治すのではなく、

いろんな切り口で治るためのスイッチを入れる

 

そんな感じでつかっていきましょうね。

 

使い込めばカラダは自然と強くなっています。

 

 

カラダで働く免疫のお話は11月11日です!

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

最新記事 by herbalholly (全て見る)

関連記事

  1. 3月第1週目の週末アロマ~眼精疲労におすすめのアロマ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。