週末セラピー~クールダウン~

LINEで送る
Pocket

Hollyです。

梅雨の中休み、晴れると一気に気温上昇ですね・・・

年々暑くなるのが急激すぎてカラダがしんどいですね。

熱中症注意です。
汗をかくことに慣れていない今の時期は子どもも大人も水分補給には十分気を配りましょう。

熱が体内にこもって自律神経も乱れます。

首 という名のつくところを温めたり冷やしたりすると即効性があります。熱がこもったと感じたら首に冷タオルを!
ミストを浴びるのもおすすめです。

わきの下に保冷剤を挟むのもぐったりしているときにはいい方法です。
そして手のひらを冷やすことで効率的に体温を下げることができるので 手を冷やすグッズ なども販売されていますね。

精油であればやはりペパーミント。
ただし刺激が強い精油になるので取り扱いは注意です。
ミストにするくらいが使いやすいかと思います。
ミントティーもいいですね。

そのほか清涼感のある精油は気分もスッキリしますので芳香浴でお試しを。
ユーカリやレモン、ローズマリーなど。

お茶なら 麦茶や黒豆茶、ルイボスティー
汗をかきにくいときにはノンカフェインでおすすめです。

ちなみに、熱中症で脱水症状が懸念されるときは梅干しをつぶしてお茶に混ぜると塩分もミネラルも取れます。

ホメオパシーもヒットすれば助かるレメディです。
例えばベラドナやブライオニア、フィーバーフュー など
ホメオパシーの見つけ方は 今の症状はどんな感じ? です。
〇〇に効くレメディなどは存在しないので一般的に選ぶのが難しいとされているのですね~

ますます暑くなる季節。
身体を早く適応させて長い夏を乗り切りましょう♪

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づきママも子どもも笑顔になれる、メディカルアロマテラピーと自然療法を伝えるサロンを主宰。 ママは家族のお医者さんをキャッチコピーにお薬をなるべく使わない、なるべく病院に行かないナチュラルライフの提案をしている。

関連記事

  1. 週末セラピー~自律神経を整えるアロマテラピー~

  2. 週末セラピー~腎臓をいたわりましょう~

  3. 週末セラピー~大人も子どもも眼精疲労~

  4. 5月4週目の週末アロマ~月と精油の関係~

  5. 週末セラピー~薬機法とアロマ・ハーブ~

  6. 3月第1週目の週末アロマ~眼精疲労におすすめのアロマ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。