マイコプラズマ肺炎のナチュラルケア

LINEで送る
Pocket

ママは家族のお医者さん おうちでカンタン自然療法HerbalHollyいぬいまさみです。

***以下のナチュラルケアはあくまでも私個人の考察・実践の仕方ですので 試される方は自己責任でお願いいたします。****

 

次男のお友達で マイコプラズマ肺炎 を繰り返しているお子さんがいらっしゃいます。

季節の変わり目なんかはいつも咳をしています(T T)

 

ママも慣れっこで 抗生物質もあんまりな~ と思っているので病院にすぐに行くことはないそうです。

 

ユーカリとかがいいってきいたんだけど・・・とあるとき相談をうけまして、ご紹介したのが こちら!

IMG_1780

Hollyのナチュラルケアでは定番のアロマ、ラヴィンツアラ です。

5%濃度(植物オイル10mlに対し10滴)から 胸のあたりに塗り込む(塗布)といい感じだと思います。

 

鼻からも 芳香成分 が入りますので呼吸も楽になります。

 

ちなみに我が家では咳には ホメオパシーも使います。

ドロセラ、フェーラム・フォス など

次男は プルサティラ が良くヒットします。

 

マイコプラズマはカラダの免疫をあげる、つまり強い体を作ることでかかりにくくなります。

なので強い体を作ることが大切!

 

大人の方であれば オレガノカプセル がおすすめです。

天然の抗生物質 と言われるくらい!

プラナロムから販売されていますよ

 

免疫弱いな~ と言われる方にはオススメサプリです(^^)

 

お読みいただきありがとうございます♪

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

最新記事 by herbalholly (全て見る)

関連記事

  1. 子どものケガに クレイケアの仕方

  2. 知ってますか?漢方薬の選び方

  3. 子どもがインフルエンザにかかったら

  4. ホメオパシーと子供の熱

  5. 後鼻漏からの咳のケア

  6. あの黒いGにも効果がある!ハーブと精油のご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。