週末セラピー~感染症の後始末~

LINEで送る
Pocket

Hollyです。

感染症(インフルエンザ)大流行・・・
うちも兄弟そろって養生中。
小学校も学年閉鎖となりました

インフルエンザB型で熱は比較的早くに下がり、微熱がしつこく続いた後咳が残る感じです。

ただいま絶賛 カラダの中の後始末中。

咳や鼻水は後始末の合図なのです。
なので出し切るのが良いのですが、やっぱり咳は体力を消耗しますし鼻水はぼーっとして集中できない。

大人はお仕事もあってそうそう休めないと思うのでお薬で止めておくのはしょうがないかなと思いますが
こどもに関しては学校には行けないしゆっくりする時間(養生時間)はあるのでできるだけ 出し切る 方向で・・
と思います。

そんな時にはやはりアロマをはじめとした自然療法のサポートが必要。
薬のように 不快症状を止める のではなく、乗り切れるように&スムーズに排出できるようにサポートしてくれます。

今回はアロマジェルを症状にあわせていくつか作りました。
のどの痛み用
咳止め用
筋肉痛用(身体の痛み)
頭痛用
鼻水用

そして呼吸器全般楽になるための胸に擦りこむオイル。
感染症の後始末におすすめの精油は 1.8シネオールが多く含まれる精油です。
ユーカリラディアタ、ラヴィンツアラ、ローズマリーシネオール など子どもにもおすすめの精油です。
咳には サイプレスジンジャーブラックスプルース フランキンセンスもおすすめです。

クレイは冷たくなるからなあと思って使っていませんが、長男しんどそうなのでそろそろ出動かな。。。

漢方薬は麻黄湯、咳がひどいので麦門冬湯に切り替えです。

ホメオパシーは楽なので様子を見つついくつか試しています。
(なかなかヒットするのを見つけるのが難しい^^:)

そして はちみつレモン(好きなので)をせっせと作っています。
はちみつ大根、咳には良いので大根大丈夫なお子さんは試してみてね)
ハーブティなら リンデン、マーシュマロウ、ペパーミントなど
ハーブコーディアルもいいですよ^^
部屋の加湿も大事です。

おうちで養生できる期間は自然療法で乗り切れるといいですね。
でも無理しないで、我慢できないときやつらいときはお薬もうまく使いながら回復を早めましょう

 

~今後のサロン予定~
1月27日(土) バスボムつくりワークショップ マチノマ 参加費 ¥800
*お一人のお値段です。ご兄弟でご参加の場合2人分必要です。ママの分はサービスします♪
2月2日(金) 五感の会(ハンドクリーム作り) パレットかわにし 参加費¥1500
*トドマツ精油入手していますので花粉症対策スプレーも作れます。
2月10日(土) ハンドトリートメントをやってみよう(セルフ&家族のため) マチノマ
参加費 ¥1500
*タッチケアは受ける方はもちろん施術する側も良い影響があります。手のひらだけなので気軽にいつでもできます
ぜひトリートメントの手順を覚えて穏やかな心で日々過ごしましょう

ご予約は info@herbalholly.com

無料ステップメール のご案内です。

何度かこの時期に配信しておりました花粉症対策のステップメール、内容少しブラッシュUPして配信します(毎晩20時に7日間メールが届きます)

こちら

 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づきママも子どもも笑顔になれる、メディカルアロマテラピーと自然療法を伝えるサロンを主宰。 ママは家族のお医者さんをキャッチコピーにお薬をなるべく使わない、なるべく病院に行かないナチュラルライフの提案をしている。

関連記事

  1. 12月2週目の週末アロマ

  2. 8月4週目の週末アロマ

  3. 週末セラピー~うつ症状とアロマテラピー~

  4. アロマテラピーは自然療法の一部であること

  5. 4月1週目の週末アロマ~カラダの周波数とフラワーエッセンス~…

  6. 11月第2週目の週末アロマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。