節分は冬から春へ、カラダのデトックス始めましょう。

LINEで送る
Pocket

2月10日までの募集です(^^)

新しい季節の節目である節分 立春、この機会に ナチュラルケアのノウハウをメールで学んでみませんか?
忙しいママが知っておくと助かる日々使える自然療法ツールメールセミナーの参加申し込みはこちら

*************************

節分を過ぎ、今日は立春。

とっても寒いですが暦上では今日から 春 なのですね。

 

寒くても 梅の花は咲き始めやがていろんな植物が若葉を出し始めます。

私たちのカラダの中でもいろんなものを溜め込んでいた冬から外に出す、デトックスの季節に移行していきます。

 

五行で言えば 冬は腎臓の季節。腎臓は貯蔵しておくところで 種 のイメージです。

春は肝臓の季節。肝臓はいろんなものをよりわけてイラナイモノを大腸に送るところです。

排出ですね(^^)

花粉症が多いのも 花粉やいろんなものが飛ぶ季節ではありますが、

それだけではなくカラダの活動が活発になって カラダの解毒 に

一生懸命になるからだと思います。

 

花粉症が発症するのは カラダの中の花粉コップ がいっぱいになるから

と、よくたとえられますが

カラダに溜まったイラナイモノを排出する機能を高めておけば

もし発症したとしても、ひどくならないのでは?

 

自然療法ツールたちはこの排出サポートを得意としている子たちがたくさんいます(^^)

ハーブなら コリアンダー(パクチーです)やフェンネル ジンジャー、タンポポコーヒーも良いです。

アロマなら フェンネル ジュニパー サイプレス グレープフルーツなど。

そして デトックス といえば クレイ です。

 

クレイはカラダの中のイラナイモノを引き出してくれる特性があります。

 

副鼻腔炎や蕁麻疹の時に我が家ではお世話になります。

咳が止まらない時や鼻水が止まらない時なんかでも重宝するツールなのです。

 

いざ 花粉症がでた!となっても、そこからの対応では後手後手になります。

春先のカラダはデトックスモードなので、うまく自然療法ツールを使ってあげると

排出しやすいカラダになっていきますよ(^^)

 

ぜひ、お薬で症状を止める前に試してみてください♪

 

ママは家族のお医者さん カンタンおうちお手当て専門家HerbalHollyいぬいまさみでした。

 

お読みいただきありがとうございました♪

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
herbalholly
1998年、仕事で買い付けに行ったバリでアロマテラピーに出会う。 2000年より本格的に自然療法の勉強を始め、アロマテラピートリートメントを中心に出張など行う。第1子出産を経て2009年より自宅サロンを始める。 第2子出産後2013年、突然の入院。そこから ママが倒れてしまうと大変だということに気づき 子育て中のママに向けて おうちでカンタンに出来る自然療法を中心とした ナチュラルライフ の提案をしている。

関連記事

  1. 子どもの字がうまく書けていないのはこれが原因かも~ヴィジョン…

  2. ナチュラル掃除 電子レンジをセスキで掃除

  3. 気温差が激しくて咳が出だしたら・・・

  4. 東洋医学と免疫UPのつながり。。。

  5. めばちこ(ものもらい)のホリスティックケア

  6. 認知症と香りの関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。